最近ロシア語を勉強し始めました

最近、語学学習を始めました。どの言語を学ぼうか迷った挙句に選んだ言語はロシア語です。
ロシア語を選んだ理由は、ロシアという国にとても未知の世界、全く摩訶不思議な世界に思えたからでした。アメリカやフランス、ドイツなどと同じく、世界的に主要な国であるにも関わらず、他の国と同様には情報が得られにくいことも一つの理由です。少しだけでも自分自身の力で、ロシアのことを理解してみたいと思ったのです。
また、他の理由には、ロシア人には文豪や、作曲家など歴史的に素晴らしい作品を残した人がいることです。例えば、ロシア出身のラフマニノフは、私の大好きな作曲家であり、演奏家でした。一時期は、必ず寝る前に聴いてリラックス気分に浸っていました。その当時は、音楽だけに興味が向いていて、ラフマニノフ自身のことや出身国であるロシアについて調べることはありませんでした。でも、今になって、ロシアに関係する人々への興味が、国全体への興味に繋がっています。
今現在勉強していることは、ロシア語の発音です。日本語とも英語とも異なる発音に、四苦八苦しながらロシア語を聴いています。アルファベットは英語と一部同じです。同じ部分があると覚えやすいと思っていましたが、同じアルファベットでも発音が異なるもの、同じものがあるため、むしろややこしく感じられています。
シミウス 効果なし

でも、新しいことを始めると、ちょっとした難しさは感じるけれども、何かに頑張っている自分自身がちょっと誇らしく感じられます。どこまで習得できるかはわかりませんが、少しずつ成果を出せればいいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です