坂本龍馬の展示会を見て、お昼ご飯を食べ、買い物に行った。

今日は雪交じりの雨が降る寒い日でしたが、父と約束した坂本龍馬の展示会に娘と行ってきました。
バスが、父の方が乗り換えになってしまうので、娘が父の降りるバス停に迎えに行き、私が会場に行くバスに乗って落ち合いました。
地下の駐車場からエレベーターに乗ったのはよかったのですが、どうやら展示会に行く方では無かったようで、外に出てしまいました。
建物の中に入り直し、展示会の行われている階に行きました。
展示物は、自筆の手紙や刀、鎧、その頃起きた事実を書いた巻物などがあって大変興味深かったです。中でも、龍馬が使っていたのと同じ方の短銃は6発も発射できると書いてありその当時にそうゆう物があったことに驚きました。
父が興味を持ったの写真機です。当時は写真を撮るには大変時間が掛ったようですが、レンズの所がジャバラ式のカメラを見て「最初に買ったカメラがそういえばレンズの部分ががジャバラだったな。」と懐かしそうに話していました。
手紙や書にしても、当時の人は筆でさらさらと書いてあって、「なんて書いてあるか読めないけど、よくこんなに書けたな。」としきりに感心していました。
一通り見て満足したので、お昼を食べに行くことになりました。
タクシーで町の中央部に出て入ったことの無いうどん屋さんに行きました。
父は食べ物の制限があるので、「いいのを頼んで。」と言われ、私と二人素うどんに、エビの天ぷら。娘は親子うどんを頼みました。
久しぶりに飲んだ麦茶も美味しく、少し待ちましたが、エビ天は揚げたて、出しも美味しくうどんはこしがあるし、漬け物がサービスで付いていました。娘が頼んだのも親子丼の具をうどんに乗せてあって、とても美味しいと完食でした。食べながら色々な話も出来たし、すいていたのでゆっくりとした時間が過ごせてとてもよかったです。
ご飯を食べた後は、それぞれの買い物をするために分かれました
まず、電気店で娘はマイクロSDを、私は電気ストーブ買い、その後食料品などを買って家に帰りました。http://xn--haru-on4ckh5c7fnd.asia/